クレジット付きで買い物にも使えるETCカードが欲しいのですが?

ETCカードには2種類があります。

ショッピングなどにも使えるカードは、一体型といって、ETC専用カードとは異なります。

概略を説明しましょう。

■ETC専用カードと一体型の2種類がある

基本的に「ETCカード」といった呼び方をする場合には、ETC専用カード(パーソナルカード)を指します。

高速道路株式会社がカード会社と提携して発行するもので、ショッピングには使えません。

高速道路の割引特典(深夜割など)がメインになります。

それらの特典と高速道路の通行料金に使う以外に用途はありません。

それに対してETCカード一体型と呼ばれるものは、ショッピングカードに付帯してETCサービス機能が付いているカードです。

こちらのETCカードであれば、クレジット付きで日常の買い物にも使えます。

■ホームページから24時間手軽に登録・変更。

ショッピングカードが主体になる一体型のETCカードは、カード会社か、発行体の会社のホームページに行けば、ネット上で簡単に手続きできます。

たとえばどこかの大型スーパーのショッピングカードなら、そのスーパーの親会社のホームページに行き、「カード・入会手続き」といったボタンをツールバーなどから探し出してクリックすれば24時間手続き可能になっています。

すでに愛用のカードがある場合は、ETCカード機能のあるカードに変更手続きを行えば完了です。

■手続き完了から一体型ETCカードが送られてくるまでは数週間かかります。

ETCカードとしての機能を持たせるには別途登録が必要です。

カード会社に申し込んだ一体型のETCカードは、それだけで高速移動路のETCゲートを通過できるようになったわけではありません。

無線交信を行えるように別途登録する必要があります。

あらかじめ確認しておきましょう。



Both comments and pings are currently closed.